【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス

決算まとめ

決算まとめ

 世界最大の動画プラットフォーム、ネットフリックス(NFLX)が4/21に2021年第1Qの決算を発表しました。

2021年Q1

〇 売上高 71.6億$(予想71.4億$)

〇 EPS 3.75$(予想2.97$)

  営業利益率 27.4%

  有料会員数増加数 400万人(予想600万人)

2021年Q2 ガイダンス

× 売上高 73.0億$(予想73.8億$)

〇 EPS 3.16$(予想2.68$)

  営業利益率 25.5%

  有料会員数増加数 100万人

 売上高は予想とほぼ同じ71.6億ドル、EPSは予想を大きく上回り3.75$となりました。EPSの増加は営業利益率の向上によるものとみられます。

業績

有料会員数推移

 動画プラットフォームで一番重要視されている有料会員数は予想を下回る前期から+400万人増加の2.08億人に留まりました。会員数の伸びの鈍化は2020年の新型コロナウイルス流行による特需の反動とコロナウイルスによる制作遅れによるコンテンツ数不足によるものと見られます。Q2の増加数についても弱気の100万人増と期待を大きく裏切る予想となっています。

 しかし、2021年下期では複数のビッグタイトルが用意されているため、会員数増加に強気の姿勢を見せています。

 動画プラットフォームはコロナによる巣ごもり需要を追い風に急成長しましたが、コロナによる外出自粛によるコンテンツ制作の足枷ともなるため、コロナウイルスの感染が長引くことは必ずしも良い結果とはならないかもしれません。

 また、今後に控える他の動画プラットフォーム(ディズニーチャンネルやAmazonPrimeなど)の会員数の伸びについても注視していかなければなりません。

 ↓競合のAmazon、ディズニーの決算まとめ記事はこちら

地域別会員数

 地域別有料会員構成比を見ると、北米が1/3、欧州・中東・アフリカが1/3、アジア・南米で1/3となっています。

 有料会員数の推移を見ると、北米・南米では成長の鈍化が見られます。一方、欧州・中東・アフリカとアジアでは順調な成長をしていることがわかります。特に会員数の少ないアジア市場の伸びがネットフリックスの成長ドライバーとなることは間違いありません。

株価

〇株価:504$(前日比-7%) PER:68倍

 現在の株価はコロナによる特需でコロナ前の390$から504$(+30%)に上昇しています。

 しかし、直近では今回の決算での有料会員増加数鈍化を受けー7%の失望売りが起こっています。

 現在のPERは68倍と高水準であり、今後の成長性が不透明であることを考慮すると高いバリュエーションであると考えています。また、今回の会員増加数の鈍化は個別要因であるのか、他サービスと比較してどうなのかが不明なので、他社の決算を見てから売買判断を下すのが賢明だと思います。

今後の展望

2021年Q2の会員増加数は弱気だが、Q3の増加数はコンテンツ拡充により強気となっている。

成長ドライバーであるアジア市場での伸びがどうなるかが鍵を握っている。また、コロナによる巣ごもり需要により会員数が増加したが、今後その会員数を維持できるかが焦点となるだろう。

まとめ

・2021年Q1の結果は×(会員数が期待外れ)

・2021年Q2のガイダンスが弱い(Q3から再加速の予想)

・アジア市場での伸びが今後の鍵を握る

・他の動画プラットフォームの決算に注目

コメント

  1. […] 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス 世界最大の動画プラット… 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨大オンラインショッピングサイトを運営している会社です。アマゾンプライムやプライムミュージックなどのサービスも展開しています。また、一般的にはあまり知られていませんが、Amazonのクラウド事業であるAWSは…tanyinvestment.com2021.05.01 […]

  2. […] 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス 世界最大の動画プラット… […]

  3. […] Facebook、Google、ディズニー、AT&T、コムキャスト、Netflix、etc […]

  4. […] Netflixの決算まとめはこちら 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス決算まとめ 世界最大の動… […]

  5. […] 前回の決算まとめ記事はこちら 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス決算まとめ 世界最大の動… […]

タイトルとURLをコピーしました