【運用成績報告】2021年7月末 今月のパフォーマンス・PF

資産公開

 こんにちは、タニーです。

 今月も月間運用成績を報告していきます。今月はかなり調子が良く進んでいるなぁと思ったら最終日にAmazonの大幅下落により資産の増加が少なくなりました…

運用資産推移

※グラフの”S&P500”は資産の全てをS&P500に投資した場合の損益額

 2021年7月資産状況(前月比)

 運用益(含み益を含む)  +63,000円(+1.8%)

 入金額(積立NISA含む) +533,000円      

 総資産        4,135,000円+596,000円

 今月はボーナスが有ったのと銀行口座に余っていたお金を合わせた50万円と積立NISAの3.3万円を入金しました。また、運用益は+6.3万と順調に増加しました。Inmodeが大きく上昇した一方で最終日にAmazonが大幅下落(Chewyも連れ下げ)したため少しの増加となりました。

 入金と運用益により400万をようやく超すことができました。妊娠が発覚したため今後の入金力は落ちますが、積立NISAだけは続けて少しづつ資産を増やしていければいいなぁと思っています。

 7月は下がった銘柄を買い増ししたり、怪しい銘柄を売却したりしました。詳細は下で書いています。

売買記録

●売却

・SPXS(S$P500 3倍ベア)     45株

・SE(シーリミテッド)          3株

●購入

・MKC(マコーミック)       11株

・DIS(ディズニー)     3株

・PGNY(プロジニー)       20株

・TSM(台湾セミコンダクター)       6株

 

  SPXS(S$P500 3倍ベア)は6/28に何となく下落しそうという理由で購入しましたが‐10%に置いた逆指値に引っ掛かり7/24に損切りしました。まぁ素人の相場観で売買するのは良くないという教訓を得られたので良いとしましょう。まぁ普通に考えれば無駄な損失ですけどね。

  SE(シーリミテッド) は7/26に保有数全てを売却しました。一応30%ちょっとの利益は出ているので良しとしましょう。売却の理由は中国政府の不透明さです。中国の教育関連の企業を非営利団体にするという報道が有ったり、テンセントへの罰金が有ったりと中国に関連する銘柄は持ちたくないなと思いました。SEは中国企業テンセントの資本であり、一応中国が関連しています。正直資本関係だけなら全く問題ないとは思いますが、万が一を考え売却しました。

 MKC(マコーミック)は決算も普通によかったのに株価が全然振るわないのと、現在の株価水準なら買っていいと思ったので買い増しをしています。

 DIS(ディズニー)はリオープニング銘柄にも関わらず株価が伸び悩んでいるため、今後の回復局面を考えて買い増しを行いました。しかし、最近コロナの雲行きが怪しくなってきたので回復まで時間がかかりそうだなぁと思っています(売却するつもりは毛頭ありません)。

 PGNY(プロジニー)も株価がさえない状況が続いているので買い増ししています。そこそこ集まってきたので次に買い増しするのはここから‐15%以上下落してからかなと思っています。

 TSM(台湾セミコンダクター)も 株価がさえない状況が続いているので買い増ししています。 ウェイトが増えてきたので買い増しはここいらで抑えておこうと思います。

ポートフォリオ

 

 個別銘柄は11銘柄で80%強、投資信託(積立NISA)が6.2%、現金が10.8%という構成になっています。ボーナスを入金したので現金比率が少し増えています。現在保有している個別株について、現時点では短期的に売却する予定はありません。カナミックは8月に決算があるので保有継続か売却か判断したいと思います。構成銘柄数はフォローできるかを考えて15銘柄程度に収めたいと考えています。それ以上になりそうな場合は銘柄入れ替えも検討していきます。

銘柄紹介

 PFの個別銘柄について簡単に紹介していきます。

CRWD クラウドストライク(CrowdStrike)

・サイバーセキュリティ企業

・高い成長率と売上継続率を誇る

・市場成長率もよし

PGNY プロジニー(Progyny)

・不妊治療ソリューション企業

・アフターコロナで追い風

・長期を見据えた銘柄

INMD インモード(Inmode)

 ・イスラエルの美容系医療機器メーカー

 ・高収益、業界No.1

 ・高成長で既に黒字化している

 ・今後も期待できるPFの主力

COST コストコ(Costco)

 ・会員制スーパーマーケット

 ・会員証で収益をあげているため安定(商品はほぼ原価で販売)

 ・安定した配当と増配実績

 ・PFの緩衝材

CHWY チューイー(Chewy)

 ・ペット専用オンラインショッピング

 ・高い成長性

 ・定期購買率が高く基盤が安定

 ・今後の成長に期待している銘柄

TSM 台湾セミコンダクター

 ・半導体成長メーカー(ファウンドリー)

 ・高い成長性と業界No.1の技術力

 ・半導体製造のモートの高さ(簡単に真似できない)

 ・今後の強い半導体需要

MKC マコーミック(McCormick)

 ・香辛料、調味料メーカー

 ・安定した事業基盤

 ・安定した配当と増配実績

 ・PFの緩衝材

DIS ディズニー(Disney)

 ・エンターテインメント事業、映画、動画プラットフォーム(Disney+) etc

 ・強いブランド力と動画プラットフォームの高成長

 ・ポストコロナに期待している銘柄

3939 カナミックネットワーク

 ・医療、介護向けクラウドサービス

 ・唯一の日本株

 ・日本の高齢化によって恩恵を受けることを期待

 ・将来に期待銘柄

AMZN アマゾン(Amazon)

 ・世界最大のECサイト運営

 ・動画ストリーミングサービス(Amazon Prime)を展開

 ・高収益のクラウド事業(AWS)で首位

TMO サーモフィッシャーサイエンティフィック(Thermo Fisher Scientific)

 ・医療機器、製品を販売

 ・業界最大手

 ・業績良好

 直近で気になっている銘柄はショッピファイ(SHOP)です。Amazon、ChewyとEコマース銘柄で被りますが購入しようかな?どうしようかな?と迷っているところです。

 まぁ購入するにしてもあまり一気に買わずにある程度現金は残していきたいと思います。

 それではノ

コメント

  1. […] 私の保有銘柄・PFの記事はこちら 【運用成績報告】2021年7月末 今月のパフォーマンス・PF こんにちは、タ… […]

  2. […] 僕のPF,資産状況について 【運用成績報告】2021年7月末 今月のパフォーマンス・PF こんにちは、タ… […]

  3. […] 先月の運用成績はこちら 【運用成績報告】2021年7月末 今月のパフォーマンス・PF こんにちは、タ… […]

タイトルとURLをコピーしました