【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon)

決算まとめ

決算まとめ

 amazonは知っての通り超巨大オンラインショッピングサイトを運営している会社です。アマゾンプライムやプライムミュージックなどのサービスも展開しています。また、一般的にはあまり知られていませんが、Amazonのクラウド事業であるAWSは圧倒的シェアを持っており、アマゾンの成長の核となっています(AWSのシェアが50%弱、次いでMicrosoftのAzureが20%弱)。

 Amazonはアメリカの巨大テック企業GAFAM(Google,Amazon,Facebook,Apple,Microsoft)の一角であり株式市場に大きな影響を与えるため、ほぼ全ての投資家がGAFAMの決算に注目しています。

 それでは今回の決算を見ていきましょう。

●2021年Q1

 売上高 1085億$(予想1045億$)

  前年同期比 +44%

 EPS 15.79$(予想9.54$)

  営業利益 89億$(前年同期比+122%)

●2021年Q2ガイダンス

 売上高 1100~1160億$(予想1087億$)

  営業利益 45~80億$(15億$のコロナ対策を計上)

 ※Q2にプライムデーがあることを想定した予想

 売上高は予想1045億$に対し1085億$、EPSは予想9.54$に対し15.79$とコンセンサス予想を大きく上回りました。売上高成長が44%であるのに対し、営業利益は89億$(前年同期比+122%)と爆発的に増加しました。

 2021年Q2ガイダンスは売上高予想1087億$に対し1100~1160億$(前年同期比+24~30%)と予想を上回りました。営業利益は約15億$のコロナ関連コストを計上するため、45~80億$と控えめな予測となっています。これらのガイダンスは毎年行われるプライムデー(Amazonオンラインストアの特大セール)が実施されることを前提としたものになります。

 コロナによる追い風もあり、オンラインストア部門やサブスク部門を筆頭に主力となる事業全てが前年同期比でプラス成長という素晴らしい決算となりました。

業績

 決算の細かい内容についてこれから見ていきましょう。

 上のグラフは「四半期ごとの事業別売上高推移」と「事業別売上高構成比」になります。

 2021年Q1では’’オンラインストア’’の売上高が529億$(前年同期比+44%)、’’サードパーティ販売業者’’が237億$(前年同期比+64%)、’’AWS’’が135憶$(前年同期比+32%)、’’サブスクリプション’’が76億$(+36%)と大きく成長しています。’’AWS’’’’サブスクリプション’’に至っては前期比でもそれぞれ+6%、+7%と順調に成長しています。

 売上高推移を見ると’’オンラインストア’’と’’サードパーティ販売業者’’の売上高は季節性(クリスマスなどによりQ4の売上が大きくなりQ1では閑散となる)があるため、前期から減少しているものの、’’AWS”、’’サブスク’’の売上高は毎四半期ごとに売上高を伸ばしていることがわかります。

 事業構成比を見ると’’オンラインストア’’と’’サードパーティ販売業者’’で売り上げの70%を占めています(’’サードパーティ販売業者’’の売上はAmazonのストアに出展する事業者からの利用料など)。このように2つの部門が売上高で大きな割合を占めるものの、原価率が高く粗利益が低いため営業利益に対しては売上高の割合ほど大きくは寄与しません。クラウド事業であるAWSは売上高の12%のみですが、利益率の高いビジネスモデルのため、利益に寄与する割合はこれ以上に大きくなります。

 

 上のグラフは「地域別売上高構成比」と「地域別営業利益構成比」、「海外売上高、営業利益の推移」になります。

 次に地域別営業利益構成比を見ると、北米が39%、海外が14%とこの2つの関係性は変わっていないものの、AWSが47%と一番大きな割合を占めていることが分かります。前者2つの小売ビジネスでは売上高が高くなり利益が小さくなる(利益率が1桁)ため、利益率が30%あるAWSの利益の割合が大きくなっています。このことから、AWSは売上高構成比は低いものの利益への寄与度が高いため、AWSの成長がAmazonの業績に大きく影響を与えることを理解しておく必要があります。

 地域別売上高構成比を見ると、北米が最も多く59%、次に海外の28%、最も少ないのがAWSの12%です。日本でもAmazonに馴染みがあるように、Amazonは海外にも積極的に展開していることがわかります。

 また、Amazonは海外展開に力を入れており、売上高もどんどん伸ばしています。海外売上高、営業利益の推移」のグラフを見ると、2019年Q1から2年間で海外での売上高が2倍近くまで成長していることが分かります。また、コロナによる巣ごもり需要も後押しし、2020年には遂に営業利益が安定して黒字となり、今期では営業利益を大きく伸ばしています。ECサイト運営のShopify、アジアではShopeeを運営するSEA Limited、アフリカではJumia、南米ではMelcadlibreなどの競合が存在するため、これらの競合を押しのけてどれだけシェアを伸ばしていけるかが鍵となります。また、ハンドメイド製品専門ECのETSYやペット製品専門ECのCHWYの様な特化型ECにも注目です。

 ↓Shopify、Etsy、Chewyの決算まとめ記事をご覧ください。

今後の見通し

 2021年は各国でワクチン接種が進み、人の移動が活発になり経済活動が正常な状態に回復することが見込まれます。そのため、一般消費者の支出がオフラインの小売やサービス(百貨店や旅行、アクティビティ)に回帰し、オンラインでの購買ペースは2020年に加速したペースから正常な状態に戻ることが予想されます。

 これらの理由からオンラインストアでの売上高は2020年ほどの大きな増加はしないのではないかと考えています。

 一方で、クラウド事業のAWSはテクノロジーの発展と共にどんどん売上高が伸びていくと予想されます。

 そのため、Amazon全体としては順調に業績を伸ばす明るい見通しであると見ています。

 

 Amazon社内で行われているオンライン診療を社外へ事業展開するとの情報や処方箋が必要な医薬品の取り扱いの展開など様々な事業展開の情報があるため、今後の事業領域の拡大にも期待しています。

 私としてもAmazonはとても魅力的な企業であるためAmazonの株を保有したいと考えていますが、株価が3000$を超しているため1株購入するのに日本円で30万円以上必要となるため中々購入への一歩が踏み出せないでいます…

 決算発表前に株式分割の噂が出ましたが残念ながらAmazonからの正式な情報は発信されませんでした(分割してくれてたら買いたかった…)

まとめ

・2021年Q1の決算はポジティブサプライズ

 売上高、EPS共に予想を大きく上回る

・2021年Q2の見通しは〇

AWSがAmazonの成長ドライバーであるため成長を注視しておく

・海外事業の営業利益が黒字になりどんどん成長している

コメント

  1. […] 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… 【SHOP】2021年度第1Q決算発表 ショッピファイ(Shopify) ショッピファイはオンラインストアサイトを作成するECプラットフォームを運営してる企業です。ショッピファイを使えば誰でも簡単にオンラインストアを作成することができ、コロナ渦におけるネットショッピング需要の高まりにより急激に成長して…tanyinvestment.com2021.04.30 […]

  2. […] 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… […]

  3. […] Amazon、テスラ、ホームデポ、マクドナルド、ナイキ、etc […]

  4. […] 【WMT】2021年度第1Q(FY22Q1)決算発表 ウォルマート(Walmart) ウォルマートはアメリカに本拠地を持つ世界最大規模の小売企業です。現在では海外展開を進めており、世界20か国以上に展開しています。 すべての事業が同じ小売(スーパー、ディスカウントストア)ですが、米国事業、海外事業、サムズクラブ(…tanyinvestment.com2021.05.23 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… […]

  5. […] 【ROKU】2021年度第1Q決算発表 ロク ロク(ROKU)はアメリカでNo.1のTVストリーミングプラットフォームを運営している企業です。社名の由来は創業者のアンソニー氏の6つ目に起業した会社ということで、日本語の「六(ろく)」から取って’’Roku’’と名付けられました。「全…tanyinvestment.com2021.05.11 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス 世界最大の動画プラットフォーム、ネットフリックス(NFLX)が4/21に2021年第1Qの決算を発表しました。2021年Q1〇 売上高 71.6億$(予想71.4億$)〇 EPS 3.75$(予想2.97$)…tanyinvestment.com2021.04.21 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… […]

  6. […] 【NFLX】2021年度第1Q決算発表 ネットフリックス 世界最大の動画プラットフォーム、ネットフリックス(NFLX)が4/21に2021年第1Qの決算を発表しました。2021年Q1〇 売上高 71.6億$(予想71.4億$)〇 EPS 3.75$(予想2.97$)…tanyinvestment.com2021.04.21 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… […]

  7. […] 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… 【DIS】2021年度第2Q決算発表 ウォルト・ディズニー(Walt Disney) ウォルト・ディズニー(Walt Disney)は「夢の国」ディズニーランドを運営しており、知らない人はいないほど世界的に超有名な企業です。ミッキーマウスを始め、魅力的なファンシーなキャラクター、コンテンツを提供しています。また、スパイダ…tanyinvestment.com2021.05.16 […]

  8. […] 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon) amazonは知っての通り超巨… 【ETSY】2021年度第1Q決算発表 エッツィ ETSYはハンドメイド商品のショッピングサイト運営を行っている企業です。ネットショッピング分野では巨大ECサイトのAmazonや自社ECサイトを作成するShopifyが存在するため、ETSYはハンドメイド製品というニッチな分野を主戦場と…tanyinvestment.com2021.05.09 […]

  9. […] 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon)決算まとめ amazonは知って… ロク決算 […]

  10. […] Amazonの前期決算まとめ記事はこちら 【AMZN】2021年度第1Q決算発表 アマゾン(Amazon)決算まとめ amazonは知って… […]

タイトルとURLをコピーしました